脱毛するとワキガは治る?気になる脱毛とワキガの関係とは

脱毛とワキガの関係

「脱毛をするとワキガが治る!」
「脱毛してからワキガになった!」

脱毛について調べてみるとそんな情報を見かけることがあります。

「ワキガになる」という意見と「ワキガが治る」という両方の意見があることから、「どっちが本当なの?」と、これから脱毛をする人の中には不安になる人もいますよね。

そこで今回は脱毛とワキガの関係について詳しく調べてみました!

ワキガはなぜ起こるの?

ワキガとは?

まずはワキガの原因や仕組みを知ろう

ワキガは「腋臭症(えきしゅうしょう)」と呼ばれる症状で、運動した後の汗の臭い(酸っぱい臭いなど)とは違ったツンとする刺激臭のような臭いが特徴です。

実は日本人の10~20人に1人はワキガ体質。
そんなワキガはなぜ起こってしまうのか、ワキガが起こる原因についてまずは調べてみました!

ワキガでニオイが強くなるメカニズム

ワキガ 原因

人には「エクリン腺」と「アポクリン腺」という2種類の汗腺が存在しています。

それぞれの汗腺の特徴は以下の通り。

アポクリン腺
ワキガの原因となる粘り気の高い汗を出す汗腺。
脂質やアンモニアなどを含んでおり、毛根とつながっている。無臭。
ワキだけではなく、耳の穴、乳輪部分、陰部(デリケートゾーン)にもある。
エクリン腺
毛穴とは別のところにある汗を出す汗腺。
全身にあるが、99%が水分で1%が塩分などのサラッとした汗。無臭。

ワキガの原因になるのはアポクリン腺から出る汗です。

どちらの汗もはじめは無臭なのですが、皮膚常在菌(人の皮膚に住んでいる菌)が汗の中に含まれた栄養分を分解することでニオイが発生します。

アポクリン腺から出る汗は脂質や糖質、アンモニアなどの栄養分を多く含んでいるため、常在菌がそれらの栄養分を分解すると強いニオイを発生させてしまいワキガ臭となってしまうのです。

吹き出しうさぎ困り顔

アポクリン腺は誰にでもある汗腺なんだけど、ワキガ体質の人はアポクリン腺の数が多くて、サイズも大きい傾向にあるみたいだよ。
アポクリン腺の数は生まれた時に決まっているからワキガ体質は遺伝によるものが大きいみたいだね。

ワキガと多汗症は違うの?

時々一緒にされることがありますが、ワキガと多汗症は全くの別物です。

多汗症で出る汗はワキガの原因になるアポクリン腺からではなく、エクリン腺からのものですので、清潔にしていればさほどニオイはひどくありません。

しかし、多汗症による汗がワキガの元になる汗と混ざって拡散することからワキガを増長させてしまう原因になることはあるようです。

吹き出しうさぎ指さし

多汗症は「気温や運動後などの汗が出る原因がないにもかかわらず、大量に汗が出る症状」のことを言うよ。
原因は汗の量をコントロールする交感神経の乱れ。体質だけじゃなくてストレスやホルモンバランスも関わってくるみたい。

「もしかしてワキガかも……」自分でもできるワキガチェック法!

チェックポイント

ワキガ?それともただの汗っかき?

ワキガかどうかを見分けるためのチェックポイントを集めてみましたので、自分がワキガかどうか気になる人は、まずチェックしてみましょう。

ワキガかどうかを見分けるチェックポイント

  1. 耳垢が湿っている
  2. 沢山汗をかいているわけではないのに汗のニオイがきつい
  3. ワキに時々白い粉のようなものがついている
  4. 服に汗染みや黄ばみができやすい
  5. 家族や親せきにワキガ体質の人がいる

吹き出しうさぎウインク

耳垢が湿っている場合は高確率でワキガ体質なんだって。ただ、ワキガ体質の人の中でも、ワキガの症状が強く出る人とそうでない人がいるから、当てはまる項目が多いほどワキガの症状が出やすいと考えてね。

脱毛でワキガは治るの?

脱毛でワキガは改善される?

脱毛でワキガは治るの?悪化するの?

では脱毛でワキガは治るのでしょうか?
また、反対に脱毛が原因でワキガが悪化することはあるのでしょうか?

気になるワキガと脱毛の関係を調べてみました!

脱毛でワキガが改善すると言われている理由

端的に言えば、脱毛によってワキガが治ることはありません。

なぜなら、脱毛に使用される脱毛機ではワキガの元となるアポクリン腺を破壊することはできないからです。

しかし、脱毛によってワキガの臭いを軽減することはできます。

脱毛でワキガの症状が弱くなったと感じる理由として以下の要因があります。

  • ムダ毛がなくなることで蒸れにくくなり菌の減少を期待できる
  • 毛穴が引き締まることでアポクリン腺からの汗が出にくくなる

ワキガの原因になるアポクリン腺は毛穴に繋がっています。
ムダ毛がある状態の場合は、繋がっている毛穴のムダ毛がアポクリン腺からの汗を吸収してニオイを増やしていることが多いのです。

しかし、ムダ毛がなくなると毛穴が引き締まるだけでなく、ムダ毛がアポクリン腺からの汗を吸収することもなくなるので、ムダ毛がある状態よりもニオイが改善することが多いのです。

また、ムダ毛がなくなることで、アポクリン腺にかかわらず汗が皮膚の表面に留まりにくくなるのでムレによる雑菌の繁殖も減らすことができます。

脱毛でワキガになるという意見があるのはなぜか

脱毛でワキガになると言われている理由

なぜ脱毛でワキガになると言われているの?

「脱毛をすることでワキガになる」ということはありませんが、「ニオイが以前よりも気になる」という人が中にはいるようです。

その場合、以下のような理由が考えられるでしょう。

  • ワキを気にしすぎることで汗の量が増えた
  • 脱毛後の毛穴に皮脂や垢が溜まっている

まず1つ目は、脱毛後のワキを気にしすぎることで汗が増えてしまうことです。

これは「精神性発汗」と呼ばれ、汗を意識しすぎることで発汗される汗です。

運動などで出る汗とは異なり一度にたくさん出るのが特徴です。

緊張時などに出る汗も同じですが、精神性発汗による汗は栄養分が豊富に含まれており、ニオイの元になる雑菌を繁殖させやすくなり、ニオイが強くなってしまう原因にもなります。

2つ目は、脱毛後の毛穴に皮脂などの汚れが溜まっていることです。

本来であれば脱毛によって毛穴に毛がなくなると雑菌は増えにくくなりニオイが軽減します。

しかし、元々毛穴がたるみやすい人、脱毛前に毛抜きでムダ毛を抜いていた人などは毛穴が開きやすく、汚れも溜まりやすくなっています。

そこに溜まった皮脂や垢が酸化すると強いにおいが出てしまうので、ワキは日ごろから清潔にすることが大切です。

吹き出しうさぎ困り顔

脱毛前は気にならなかったのに脱毛してから臭いが強くなったと感じる人は1度毛穴をチェックしてみてね。
毛穴に白っぽい皮脂や黒く酸化した皮脂が詰まっていた場合は、清潔な毛抜きで絞り出すか皮膚科を受診して取り除いてもらおう。

脱毛でワキガの臭いは改善できる!

脱毛でワキガを改善

脱毛でワキガの症状を改善!

脱毛とワキガの関係について、今回の記事の内容をまとめると以下の通りです。

  • ワキガはアポクリン腺の汗が常在菌に分解されることが原因
  • 溜まった皮脂などが酸化することでもニオイは強くなる
  • ワキガと多汗症は別のもの
  • ワキガ体質は遺伝によるものが多い
  • 脱毛によってワキガの症状を軽減することができる
  • 脱毛が原因でワキガになることはない

人にはアポクリン腺とエクリン腺という2種類の汗腺があり、アポクリン腺から出る汗はワキガの原因になります。

アポクリン腺は誰にでもある汗腺ですが、遺伝などにより生まれつきアポクリン腺の数が多い人はワキガになりやすくなっています。

他にも毛穴に溜まった皮脂などが酸化することでニオイが強くなってしまうこともあります。

ワキガと多汗症を同じものととらえている人もいますが、実際は全くの別物です。

時々脱毛によってワキガになったという意見を見かけますが、脱毛によってワキガになるということはありません。

むしろ、脱毛をすることによってワキガの症状だけでなく、ワキガでない人も汗のニオイを抑える効果があります。

これから脱毛を考えている人も、既にワキガで悩んでいる人も、ぜひ安心して脱毛を始めてみて下さいね!

初心者でも始めやすいワキ脱毛おすすめランキングはコチラ

トップページへ戻る