てんかん(癲癇)持ちの人でも脱毛できる?脱毛可能な条件と注意点とは

脱毛 てんかん

脱毛サロンや医療脱毛に行きたいと思っている人の中にはてんかん(癲癇)持ちの人もいますよね。

人口100人のうち0.5~1人はてんかん持ち※と言われていますが、てんかん持ちの人でも脱毛はできるのでしょうか?

※参照元てんかんinfo

実際のところ、てんかん持ちの人でも脱毛が可能なケースはありますが、いくつかの条件と注意点があるようです。

今回はてんかんの症状の話から、てんかん持ちでも脱毛ができる条件と脱毛時の注意点まで詳しくお伝えしていきます!

てんかん(癲癇)ってどんな症状があるの?

てんかんとは

てんかん(癲癇)とは、てんかん発作を起こす脳の病気のことです。

私たちの脳は、神経細胞のスイッチがバランスよくオンとオフを繰り返して、 正しい情報のやりとりや体を動かす命令を出したりしています。
てんかんは、大脳の神経細胞の多くに、いっせいにスイッチが入ってしまい、バランスがとれなくなってしまうことで、 さまざまな症状(発作)を引きおこしてしまう病気です。

参照元引用元:epiサポ

てんかん発作が起こる原因

基本的にてんかん発作は唐突に起こることが多いのですが、なにかしらの原因があって起こることもあります。

てんかん発作が起こる原因には以下のようなものがあります。

  • 眩しい光
  • 睡眠不足
  • ストレス
  • 大きな音
  • 不安
  • 熱など

てんかん発作の症状の長さなどはまちまちですが、どれも一時的なものになります。

ただし、中には意識を失ってしまうような発作もあるため、その時の周りの状況によってはけがをするケースもあるようです。

てんかん持ちの人は脱毛できる?

てんかん持ち脱毛できる?

てんかん持ちの人にはてんかん発作と呼ばれる症状がありますが、脱毛を受けることはできるのでしょうか?

調べてみたところ、基本的に脱毛サロンでの脱毛は断られるケースが多く、脱毛クリニックは場所によって対応できるところもあるようでした。

脱毛サロンは基本的にてんかん持ちの人は脱毛不可

リーズナブルな価格で脱毛ができる脱毛サロンですが、基本的にてんかん持ちの人は脱毛サロンでの脱毛を断られます。

理由は、脱毛時の光と熱。

てんかん持ちの人の中には光や熱が原因でてんかん発作を起こす人もいます。

脱毛サロンの脱毛は、光脱毛と呼ばれる脱毛方法を採用していますが、光脱毛は強い光を毛に当ててその光が持つ熱で脱毛するという脱毛方法です。

脱毛施術の内容自体がてんかん発作につながる可能性があるため、脱毛サロンでの脱毛は基本的に断られてしまうとのこと。

また、脱毛サロンは医療機関ではないため、万が一脱毛中てんかん発作を発症しても適切な処置を行えないというのも理由の一つです。

脱毛クリニックではてんかん持ちでも対応可能なケースあり

脱毛クリニックの場合、万が一てんかん発作が起こっても医師や看護師がいるため対応できるという安心感があります。

ただし、それもあくまで『万が一』の話。

脱毛クリニックの医師や看護師はてんかんの専門医ではなく、てんかん発作への対応が十分ではないため、てんかん発作が頻発している人や数年以内にてんかん発作を起こしている場合は、脱毛施術を断られてしまうケースがあります。

てんかんでも脱毛できる条件と注意点

脱毛可能

てんかん持ちの人は脱毛を断られてしまうケースが多いようですが、実際のところ脱毛可能な条件はどのようなものがあるのでしょうか。

てんかん持ちでも脱毛可能な条件

てんかん持ちでも脱毛が可能な条件ですが、まずは前述にもあるように脱毛サロンでは脱毛不可と思っておいた方が良いでしょう。

脱毛クリニックの場合もクリニックによって条件が異なるようですが、アリシアクリニック湘南美容外科クリニックなどは「5年以上発作がなく症状がコントロールできている状況」という条件になっているようです。

ただしリゼクリニックの場合は「光過敏性てんかん」の人は「照射できかねます」とホームページに記載されているため、てんかんの症状によっては脱毛不可になることもあるようです。

脱毛クリニックだからてんかん持ちでも脱毛可能という訳ではないので、症状が残っている人や不安がある人は自分自身の症状やてんかんの内容などをあらかじめ電話やメールで相談しておくことをおすすめします。

てんかんの持ち人が脱毛する時の注意点

当たり前の話ですが、てんかんに限らず自分自身の既往症や薬の服用等の情報は偽りなく全て話しておきましょう。

口コミを見ているとてんかん持ちの人の中には、脱毛を受けたいがためにてんかん症状があることを隠して契約を進めてしまう人もいるようです。

「てんかんがある人は不可」というのは「万が一何かあっても対応できない」という意味。

何かが起こってからでは遅いので、自分自身の既往症や症状、薬服用の有無などは隠さずにきちんと伝えておきましょう。

てんかん持ちでも脱毛できる脱毛クリニックはどこ?

てんかん持ちでも脱毛できるのは?

前の項目でもお伝えしましたが、てんかん持ちでも脱毛が可能なのは脱毛クリニックのみ。

その中でも脱毛可能な基準が分かっている脱毛クリニックをピックアップしてみました!

アリシアクリニック:5年間発作がなければOK

アリシアクリニック

おすすめプラン
プラン名 回数 料金
VIOつき全身脱毛スピード完了プラン 8回 455,880円

5年間発作がなければという条件付きではありますが、アリシアクリニックもてんかん持ちの人の脱毛を受け入れている脱毛クリニックのひとつ。

定期的に期間限定のキャンペーンを行っていたり、脱毛クリニックでは珍しい脱毛し放題のコースが存在している等女性に人気の脱毛クリニックです。

湘南美容外科クリニック:5年間発作がなければOK

湘南美容クリニック

おすすめプラン
プラン名 回数 料金
全身脱毛(顔・VIOなし) 3回 149,800円

両ワキ脱毛が6回1,000円など、脱毛クリニックの中では格安の脱毛プランがある湘南美容外科クリニックは、5年以上発作がなければ脱毛可能という条件になっています。

全身脱毛が初回トライアル1回49,800円など、トライアルプランもあるため気軽に脱毛を開始しやすくなっています。

ただし、顔脱毛は不可という情報もあるため、顔の脱毛を希望する人は他のクリニックにするか、医師と相談してみましょう。

てんかん持ちでも脱毛は可能!まずは主治医に相談してみよう

まとめ

SNSなどを見ていると、「てんかん持ちで脱毛を諦めている」という人も中にはいるようです。

てんかん持ちの場合、脱毛サロンでの脱毛はできませんが、一部の脱毛クリニックでは脱毛を受け付けています。

東京以外の場合は条件こそありますが、てんかん持ちの方でも全国で脱毛可能な湘南美容外科クリニックやアリシアクリニックがありますので、そちらを受診してみて下さい。

「てんかん持ちだから…」とあきらめずに、まずは医師に相談することから始めてみて下さいね。

トップページへ戻る