SSC脱毛とIPL脱毛の特徴と違いとは?脱毛の仕組みと効果を比較

「SSC脱毛」と「IPL脱毛は」どちらも同じ光を肌に照射して脱毛を促すという光脱毛(フラッシュ脱毛)の仲間です。

脱毛サロンで主に使用されている脱毛方法になりますが、その脱毛の仕組みや効果にはいくつかの違いがあるようです。

そこで今回はSSC脱毛とIPL脱毛、2つの脱毛方法の違いについて比較してみました!

SSC脱毛とIPL脱毛の特徴と違い

冒頭でもお伝えしたように、SSC脱毛もIPL脱毛も脱毛効果のある光を当ててムダ毛を脱毛するという『光脱毛』ですが、光が何に反応するのかという点で異なっています。

SSC脱毛はジェルの中の特殊な成分、IPL脱毛はムダ毛のメラニン色素(黒い色)に反応させて脱毛するという仕組みです。

SSC脱毛の特徴と仕組み

SSC

参照元musee-pla.com

SSC脱毛とは、Smooth Skin Control(スムース・スキン・コントロール)脱毛の略であり、ジェルの上からライトを当てることで『ライトの光とジェルの成分の相乗効果』により抑毛を促す光脱毛です。

SSC脱毛の光は、肌や毛穴に作用するのではなくジェル内のビーンズ(粒)に働きかけることで、抑毛効果のある成分を毛穴に浸透させるという仕組みになっています。

だからこそジェルの使用は必須になっていますが、このジェルには冷却と保湿によって肌を守るという目的もありますので、その分痛みが少なくなっており肌に優しいという特徴もあります。

また、SSC脱毛で使用されるジェルの中の抑毛成分はメラニン色素に関係なく肌に働きかけるため、メラニン色素(黒い色)に反応させるIPL脱毛に比べて産毛への効果が出やすい傾向にあるようです。

吹き出しうさぎウインク

SSC脱毛のジェルには抑毛効果のある成分だけでなく美肌を促す保湿成分なんかも含まれているよ。

IPL脱毛の特徴と仕組み

IPL

参照元tsuru-hada.jp

IPL脱毛はIntensive Pulse Light(インテンス・パルス・ライト)脱毛の略でメラニン色素に反応するライトを当てて脱毛を行います。

IPLの光を毛に当てると、表面に出ている毛の部分から毛穴の奥にある毛根(毛細胞)にまで熱が伝導して、毛細胞にダメージが加わり脱毛効果が出るという仕組みです。

光が反応するのがメラニン色素になるため、ムダ毛が濃く太いほどに効果は出やすくなりますが、毛が細かったり色素の薄い産毛には効果が出にくい傾向にあるようです。

また、IPL脱毛にはジェルを塗るところもありますが、肌の鎮静やダメージ軽減が目的になっており、最近では照射ヘッドに冷却装置がついているためジェルを塗らなくてもいい脱毛サロンが増えています。

吹き出しうさぎ指さし

IPL脱毛の光には美肌効果もあって、フォトフェイシャルに切り替えることができる脱毛サロンもあるよ。

SSC脱毛とIPL脱毛それぞれのメリットデメリット

比較

SSC脱毛とIPL脱毛の脱毛のしくみや特徴について改めてまとめると以下の通りです。

SSC脱毛 IPL脱毛
脱毛方法 抑毛効果のあるジェルとライトの
相乗効果で制毛成分を浸透させる。
毛のメラニン色素に光で働きかけて
毛根を弱らせる脱毛方法。
使用しているライト クリプトンライト キセノンランプ
光が働きかける場所 ジェルの中の抑毛効果があるビーンズ(粒) メラニン色素(毛穴の奥の毛根)
ジェルの使用 あり ありorなし
産毛への効果 あり 出にくい

これらそれぞれの特徴を踏まえてSSC脱毛とIPL脱毛のメリット・デメリットについてそれぞれまとめてみました。

SSC脱毛のメリット・デメリット

  • 痛みが少ない
  • 肌に優しい
  • 産毛にも効果がある
  • 美肌効果がある
  • 必ずジェルを必要とする
  • IPL脱毛に比べて脱毛のスピードは遅め

SSC脱毛は光で毛根などにダメージを与えるわけではないため、肌に優しい脱毛法と言われています。

ジェルの中に含まれた美肌成分もあわせてできるだけ肌にダメージを与えずに美肌効果のある脱毛をしたい人にはお勧めの脱毛法です。

ただ、かならずジェルを使用する必要がありますのでジェルのあのひやっと感が苦手な人にはあまりお勧めはしません。

ジェルを使用しない脱毛方法を希望するならIPL脱毛の中でもジェルを使用しないサロンを選ぶと良いでしょう。

IPL脱毛のメリット・デメリット

  • ジェルを使用しないサロンもある
  • 美肌効果がある
  • SSC脱毛に比べて脱毛効果が出るのが早い
  • ホクロや日焼け肌には脱毛できない
  • 産毛に弱い
  • SSC脱毛に比べて痛みを感じやすい

IPL脱毛におけるジェルは、肌の鎮静や冷却が主な目的です。

サロンで使用される脱毛機の中には照射面に冷却装置がある機械や、火傷など肌へのダメージを防止するフィルタがついている機械も存在しており、それらの機械はジェルを必要としません。(例:キレイモ・リンリンなど)

冬場の脱毛などはジェルのひやっと感が苦手という方にとっては嬉しいですよね。

また、IPL脱毛の光は脱毛以外にフォトフェイシャルというシミやくすみを抑える美顔や美肌の効果もあることから、脱毛をしながら美肌効果も欲しいという人にもおすすめです。

SSC脱毛を採用しているおすすめの脱毛サロン

SSC脱毛

現在SSC脱毛を採用しているのはミュゼ・脱毛ラボの2社です。

SSC脱毛の脱毛方法で脱毛したい人はこの3社の中で脱毛サロンを選ぶと良いでしょう。

人気脱毛メニュー 料金
ミュゼミュゼ 両わき+Vライン美容脱毛6回コース 100円
datsumo_labo脱毛ラボ スピード全身脱毛6回 85,880円

【ミュゼ】両ワキ+Vライン脱毛が100円!部分脱毛におすすめ

ミュゼ

  • 両ワキ+Vライン脱毛6回分が100円
  • ミュゼアプリDLで全身脱毛などのプランが50%OFF
  • 24時間脱毛予約・予約変更が可能なWEBサービス有
  • キャンセル料金なしで店舗移動も可能!

SSC脱毛を採用しているミュゼでは、両ワキ+Vライン脱毛が100円で受けられるほか、お得な料金で脱毛が受けられるキャンペーンも毎月実施しています。

SSC脱毛が初めての人だけでなく、脱毛初心者さんでも脱毛を始めやすい価格設定になっているので人気の脱毛サロンとなっています。

【脱毛ラボ】ミストシャワーなどの独自サービスを次々導入!

datsumo_labo

  • 秒速5連射のSSC脱毛で全身脱毛が60分程度に!
  • 全身ホワイトヴェールパックが毎回無料
  • イオンモイスチャ―シャワーやピーリングシャワーも導入!
  • SNSで予約の空き状況を確認!毎日22時まで営業!

ドクターシーラボの子会社が運営している脱毛ラボは、月額制のお試し全身脱毛が月々1,990円から始めることが可能になっています。

2018年に入ってからはSSC脱毛に加えてSHR脱毛の導入や、イオンモイスチャーシャワー・バイオピーリングシャワーが毎回無料になるなど独自の美肌ケアにも力を入れているようです。

IPL脱毛を採用しているおすすめの脱毛サロン

IPL脱毛

IPL脱毛を採用している主なサロンは以下の通りです。

人気脱毛メニュー 料金
キレイモキレイモ 月額制全身脱毛 9,500円/月
シースリーシースリー プレミアム全身脱毛 420,028円※
銀座カラー銀座カラー 新・全身脱毛コース 197,650円
SASALAバナーSASALA(ササラ) 月額制全身脱毛 8,800円/月

※Aエリアの料金

他にも多くの脱毛サロンがIPL脱毛の脱毛方法を採用していますが、傾向としてIPL脱毛は老舗の脱毛サロンやエステサロンなども含めて幅広く利用されています。

同じIPL脱毛でもキレイモのように顔脱毛分をフォトフェイシャルに変更可能など、美容効果を前面的に出しているサロンやエステもあるようです。

【キレイモ】顔脱毛をフォトフェイシャルに切替可能

キレイモ

  • 顔脱毛をフォトフェイシャルに切替可能
  • スマホからでも24時間予約が可能
  • ジェル不使用の痛みが少ない脱毛法
  • パックプランはシェービング代が無料
  • 脱毛しながら痩身効果もあるスリムアップ脱毛が可能

キレイモは月額9,500円で始められる月額制プランのほか、契約回数を決めて契約する回数制プラン、回数や期限を気にせずに通える回数無制限プランなど幅広いプランがある全身脱毛サロン。

IPL脱毛を採用していますが、脱毛機の照射ヘッドに冷却装置がついているため、ジェルを使わなくても痛みが少ない脱毛になっています。

【シースリー】永久メンテナンスが可能なプレミアム全身脱毛

シースリー

  • 超高速脱毛機『C3-GTR』で全身まるごと脱毛が45分で完了
  • 全身脱毛が永久メンテナンス保証あり
  • 全店24時間予約が可能!
  • 全部屋完全個室

全身脱毛を生涯永久メンテナンスで通える脱毛サロン。

全部屋完全個室、ラグジュアリー感のある店舗内などお店の雰囲気にもこだわりがあるようです。

IPL脱毛の中でも独自の脱毛機を使用しており、痛みを抑えて全身脱毛を45分で終わらせられるというスピード脱毛が可能です。

SSC脱毛とIPL脱毛をそれぞれお勧めする人

  • 肌が弱い傾向にある
  • 肌に優しい脱毛法で脱毛したい
  • 産毛に効果のある脱毛がいい
  • 光脱毛の中でも効果のある脱毛がしたい
  • どちらかというとムダ毛は濃いほう
  • 美肌効果のある脱毛法がいい

今回はSSC脱毛とIPL脱毛の2つの脱毛方法の特徴と違いについてお伝えしてきました。

最後に1点注意ですが両方とも同じ光脱毛ですので、永久脱毛をすることはできません。

永久脱毛は医療行為ですので、これらの脱毛方法は全体的に濃いムダ毛を薄くしたい人(抑毛)、もしくは毛が生えるスピードを遅くして押さえたい人(制毛)向けです。

とはいえ、目立つムダ毛を肌に優しく脱毛することが可能ですし、料金的にもリーズナブルですので脱毛を始めたい人にとってはお勧めの脱毛法です。

それぞれのメリットデメリットを踏まえて自分に合った脱毛方法を選んでくださいね。

トップページへ戻る