ストラッシュのキッズ脱毛で!子供のうちからお得に脱毛

脱毛と言えば大人の女性がするものというイメージですが、最近では小学生の女の子でも脱毛するケースが増えてきました。

テレビでも特集を組まれるなどして、世間の注目度も上がり、話題になっていますね。

でも、自分の子供にも脱毛を受けさせてあげたいけれど、キッズ脱毛ってよく分からない……という人もまだまだ多いんじゃないでしょうか。

今回の記事では、オススメの脱毛サロンを紹介しつつ、キッズ脱毛について簡単に解説していきます!

ストラッシュのキッズ脱毛がいよいよ開始


ストラッシュは2015年に開業したばかりの比較的新しい脱毛サロンで、痛みが少なく効果が高い全身脱毛サロンとして人気が上がってきています。

そんな人気サロンであるストラッシュでも、いよいよキッズ脱毛のサービスが開始されました。

そもそもキッズ脱毛ってなに?

そもそもキッズ脱毛って何なのか、簡単におさらいします。

以前までの脱毛は、16歳以上の女性、あるいは生理が始まっている女性でないと施術できない等の制限がありました。

  • 体が成長しきっていないと、毛周期が安定していので、計画的に施術できなかった
  • 従来の脱毛器では肌への負担が大きく、子供の肌に施術するにはリスクが高かった

以上のような理由から、子供の脱毛はできなかったんです。

しかし今では脱毛の技術も進歩してきていて、子供でも脱毛できるサロンが増えてきました。

今まで施術を受けられなかったような子供が脱毛を受けることを、キッズ脱毛と呼んでいます。

明確に何歳からというのは決まっておらず、サロンによって様々です。

10歳からというサロンが多いようですが、中には7歳や、なんと3歳から脱毛が可能というサロンもあります。


とはいえ3歳から始める子はごくごく稀!ワキ毛などの濃いムダ毛が生え始める小学校高学年あたりからキッズ脱毛を始めるのが一般的みたいです。

みんな何故キッズ脱毛をするの?

何故そんな小さな子供の頃から脱毛をするのでしょうか?

自分が子供だった頃を振り返ってみると、その気持ちが分かるかもしれません。子供には子供なりの悩みがあるのです……。

  • 濃いムダ毛がコンプレックスで皆にからかわれるのが嫌
  • プールの授業で水着になると脇毛やVラインの毛が恥ずかしい
  • 肌がデリケートで自己処理をすると肌荒れしてしまう
  • バレエやダンス等の習い事で衣装を着たときのムダ毛が気になる

濃いムダ毛が原因でからかわれ、学校に行きたくなくなってしまうなんて悲しい思いをしている子はなんとかしてあげたいですし、プールの授業のときのムダ毛処理には苦労したという気持ちもとても良く分かりますよね。

またバレエやダンスを習っている子であれば、見た目の美しさも重視されてしまう芸術なだけに、レオタードなどの衣装着用時はどうしてもムダ毛が気になってしまいます。

とはいえ自己処理をハードに行なっていると、子供の肌はとってもデリケートなので、肌が荒れてしまったり、傷が出来てしまったり、せっかくの若くみずみずしい肌をボロボロにしてしまうなんてことに。


自分の子供にそんな思いをさせたくないという気持ちから、子供にキッズ脱毛を受けさせてあげるママさんたちが増えているんですね!

ストラッシュのキッズ脱毛なら子供でも痛くない?


キッズ脱毛を受けさせたい気持ちは山々だけれど、子供のデリケートな肌に影響はないのでしょうか?

子供は大人以上に痛みに敏感です。従来の脱毛法なら、大人はさほど感じない脱毛の痛みにも子供は耐えられない可能性がありました。

けれども、ストラッシュが導入している最新の蓄熱式脱毛器なら痛みはほとんど無く、子供でも安心して脱毛が受けられるんです!

蓄熱式の脱毛器なので痛みが少ない

従来の脱毛法は毛根に直接ダメージを与えるもので、レーザーの熱による多少の痛みがありました。

蓄熱式は毛根ではなく、バルジ領域と呼ばれる発毛の司令塔にあたる部分にダメージを与え、毛を生えなくする脱毛法です。

低温での連続照射なので、施術後の肌荒れや炎症のリスクが低く、火傷などの心配もありません。

感じ方は人それぞれですが、施術を受けている間は、じんわりと温かいマッサージを受けているような感覚だという人もいます。

痛みに敏感な子供でも、リラックスして施術が受けられる脱毛法です。

子供は大人以上に痛みに敏感!
ストラッシュならじんわり温かいだけで痛みもほとんどなく子供でも安心

日焼け肌でも脱毛が可能

従来の脱毛法はメラニン色素の黒色に反応して、毛根にレーザーを当てていました。

なのでメラニン色素の濃い日焼け肌では、肌にもダメージを与えてしまうため施術が受けられなかったんです。

ところが蓄熱式はメラニン色素に反応するものではないので、日焼け肌でも脱毛OK!

子供は外で元気に遊び回ったり、体育の授業で運動場に出たり、日光の当たる場所に出る機会が多いので、どうしても小麦色に日焼けしがちですよね。

日焼け止めを塗ることを徹底させるのも難しいかと思います。

日焼けが避けられない子供の肌にも安心して施術が受けられるのは嬉しいですね!

子供の日焼けは避けるのが難しい!
ストラッシュなら日焼け肌でも脱毛OK

毛周期に関係なく施術ができる

従来の脱毛では毛根にダメージを与えるため、毛が抜け代わり成長したタイミングでしか施術ができませんでした。

蓄熱式なら、そのような毛周期に左右されることなく、どのタイミングでも施術することができます。

体が成長しきっていない子供はホルモンバランスがまだ整っていないため、毛周期も安定しておらず、従来の脱毛では計画的に施術をすることが難しかったんです。

でも蓄熱式なら毛周期に関係なく脱毛ができるので、子供でもスムーズに通えて、高い脱毛効果が期待できます。

子供は毛周期が安定していない
ストラッシュなら毛周期に関係なくスムーズに通える!

ストラッシュのキッズ脱毛は大人よりも断然お得


気になるのが脱毛にかかる料金ですが、脱毛に子供料金はあるのでしょうか?

実は、脱毛には子供料金の設定がないのが一般的です。

子供の方が体が小さいのに大人と料金設定が同じだなんて不公平だと思われるかもしれませんが、大人と料金が変わらないサロンが多いというのが現状です。

けれども、ストラッシュなら「キッズ割」があるので最大で30%オフ!大変オトクにキッズ脱毛が受けられます!

ストラッシュならキッズ割で最大30%オフ

オトクなストラッシュの全身脱毛キッズ割の料金は以下の通りです。

ストラッシュの全身脱毛 キッズ割料金
回数通常価格キッズ割料金割引額
6回95,760円86,184円9,576円引
(10%OFF)
10回154,500円139,050円15,450円引
(10%OFF)
12回181,800円163,620円18,180円引
(10%OFF)
18回262,440円236,196円26,244円引
(10%OFF)
無制限プラン369,800円258,860円110,940円引
(30%OFF)

回数無制限プランが30%オフで10万円以上も割り引かれれるのはお得感がものすごいですね!

また、回数パックの料金も、他サロンと比べてみて比較的安い価格設定になっています。

たとえば10歳のお子さんが全身脱毛12回施術した場合の各サロンの料金は次の通りです。

全身脱毛12回パック料金比較
ストラッシュ163,620円
エピレ310,230円
ディオーネ320,000円

ストラッシュがダントツで安いですね!

費用が気になる人には嬉しい価格設定ではないでしょうか。

大人になってからもずっとキッズ割料金

子供の脱毛で心配なのが「大人になってから毛がまた生えてくる可能性がある」ことです。

でも、ストラッシュなら、初回契約時にキッズ割が適用になっていた場合、大人になってからもずっとキッズ割適用価格で脱毛が受けられます。

なので万が一、大人になってから「子供の頃にはなかった毛が生えてきた!」となっても、お得な料金のまま脱毛できるので安心ですね♪

ペア割でママもお得に脱毛

さらに、お子さんと一緒にお母さんも脱毛を契約された場合、ペア割が適用になって親子揃ってお得な料金で脱毛できます。

このペア割の割引率はキッズ割と全く同じなので、お母さんもキッズ割と同じ料金で脱毛できるということなんです。

親子で一緒にキレイになれるなんてちょっとワクワクしますね♪

子供のうちからお得に脱毛するならストラッシュ


いかがでしたか?

子供の肌を自己処理の肌荒れから守るためにも、子供のうちから脱毛させてあげたいですよね!

子供にムダ毛の悩みを抱えさせたくない!でも脱毛の費用は安く抑えたい……そんな人にはストラッシュのキッズ脱毛が最適です♪

他サロンより抑えめの価格設定はかなり魅力的なのではないでしょうか。

最後に、ストラッシュのキッズ脱毛のオススメポイントを整理しますね!

ストラッシュのキッズ脱毛のココがポイント

  1. 蓄熱式脱毛で子供でも痛みを感じにくい
  2. 日焼け肌でも脱毛OK
  3. 毛周期に左右されずスムーズに脱毛できる
  4. キッズ割で最大10万円以上もオトクに
  5. 大人になってからもキッズ割が適用
  6. ペア割でママも一緒にお得に脱毛

キッズ脱毛を検討している人はまず相談してみるだけでも大丈夫です。

一度、親子で一緒に、無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?

トップページへ戻る