ミュゼの脱毛を契約する時に必要な初期費用は?追加料金もあわせて調査!

ミュゼ

両ワキ+Vラインの脱毛がたったの100円で受けられるなど破格のキャンペーンが毎月のように開催されているミュゼプラチナム。

あまりに安すぎるので『他にも入会金とかがかかるんじゃ…』『追加料金がいるんでしょ?』など実際にかかる料金を心配する人もいますよね。

そこで今回はミュゼの脱毛契約で実際に必要となる初期費用について調べてみました!

後から料金が発生するのかどうかという追加料金についても合わせて紹介していきます!

ミュゼの脱毛契約に必要な初期費用っていくら?

初期費用

ミュゼで脱毛を契約する時に必要な初期費用は、基本的に契約する脱毛の料金のみ。

特に入会金や年会費なども必要ありませんので安心してくださいね。

例えば、『両ワキ+Vライン脱毛100円』の契約をする場合、必要になるのは100円だけです。

また、期間限定でやっているお得なキャンペーンも、契約時には脱毛料金以外の金額を請求されることはありませんので、「こんなに安くて大丈夫なのか」と心配する必要もありません。

ただし、基本的には入会金等が不要なミュゼですが、入会金を支払って『ミュゼスターメンバーシップ会員』という有料会員サービスを利用することも可能です。

ミュゼスターメンバーシップ会員とは?

ミュゼ

ミュゼスターメンバーシップ会員とは、通常のミュゼ会員よりもワンランク上のサービスが受けられる会員のこと。

通常のミュゼ会員の場合は入会金等は不要になりますが、ミュゼスターメンバーシップ会員の場合は以下の条件のどちらかが必要になります。

  • 入会金3万円(税込み32,400円)を支払う
  • 5万円以上の脱毛プランを契約する

吹き出しうさぎウインク

『ミュゼスターメンバーシップ会員』は強制ではなく、希望者のみ入会できるよ!
入会するかどうかは自分で選べるから安心してね。

ミュゼスターメンバーシップに入会するメリットと特典

ミュゼスターメンバーシップ会員の入会金は3万円と少しお高め。

しかし、入会すれば以下の特典を受けることが可能です。

ミュゼスターメンバーシップ会員の特典

  1. ミュゼショッピングで使える6万円分クーポンがもらえる(6,000円×10枚)
  2. ミュゼショッピングサイトから毎月1,000円OFFのクーポンがある
  3. 当日から使える、サロン内での買い物が5%OFF
  4. 契約当日から使える脱毛料金最大20%OFF
  5. スターメンバーシップ専用の電話番号から最大3回の優先予約が可能

ミュゼには会員向けショッピングサイト『ミュゼショッピング』が存在しており、そこではコスメやサプリ、脱毛時に使えるケア用品などを特別価格で購入できます。

そんなミュゼのショッピングサイトで利用できるクーポンがまず6万円分ゲットできる上に、毎月1,000円分のクーポンもゲットできます。

また、脱毛の契約当日から使える『料金プラン20%OFFサービス』や、予約を優先的に取ることができる専用回線からの優先予約サービスの利用も可能になっています。

吹き出しうさぎ指さし

特典が多い『ミュゼスターメンバーシップ会員』!かなりお得だけどなにか注意点とかはあるの?

吹き出しうさぎウインク

そうだね。実は少し注意しておいた方が良いこと、入会すると損をするかもしれない人もいるんだ。
詳しくは次の項目で伝えていくよ!

ミュゼスターメンバーシップに入会するデメリットと注意点

ミュゼスターメンバーシップに入会することによるデメリットや注意点は以下の通りです。

  • 入会金が3万円と高額
  • 中途解約をすると、ミュゼスターの入会金が返金額から差し引かれる
  • ミュゼスターメンバーシップの入会金は返金対象外
  • ミュゼショッピングのクーポンには利用条件がある

まず、そもそも入会金が高いということがデメリットとして挙げられます。

3万円もあればミュゼの全身脱毛コースバリューを1回受けることが可能です。

また、注意しておきたいのが中途解約をする場合。

ミュゼスターメンバーシップの入会金は返金対象外ですので、もし中途解約をしても入会金が戻ってくることはありません。

5万円以上のプランを契約して実質無料で入会した場合も、中途解約で返金されるはずの脱毛料金からミュゼスターメンバーシップの入会金分が差し引かれる為、返金額がかなり減ってしまうことになります。

ちなみに、ミュゼショッピングのクーポンには利用条件があり、6万円分のクーポンをもらっても6万円分無料で物が貰えるわけではありません。

たとえば1,000円分のクーポンを利用するなら6,480円以上の買い物でしか使えないなどの条件があるため、使い切るにはそれなりの金額の商品を購入が必要になります。

吹き出しうさぎ困り顔

しかもクーポンは半年で消滅しちゃうみたい。
特典とは言え、使い切るのはちょっと現実的じゃないね…。

ミュゼスターメンバーシップの入会をおすすめする人

ミュゼスターメンバーシップにはお得な特典がありますが、反対に注意しないと損をする人もいます。

ミュゼスターメンバーシップのメリットとデメリットを踏まえて、入会をおすすめするのは以下のような人です。

  • 5万円以上でミュゼの脱毛プランを契約する人
  • 途中解約をしない人

まず、入会金を支払ってまで入会するのは割引や予約の特典などを踏まえても、入会金の額に対して特典内容がやや物足りないように思います。

また、例え実質無料で入会したとしても途中解約をしてしまうと返金額が一気に減ってしまいます。

損をしてしまわないためにも、入会するのであれば以上の条件を満たしている人におすすめします。

ミュゼで必要な追加料金についてのQ&A

Q&A

初期費用についてここまでお伝えしてきましたが、実際に脱毛の契約をした場合、追加料金などはあるのでしょうか。

シェービング代・キャンセル料金・追加契約の点からチェックしてみました!

シェービング代はかかるの?

ミュゼは剃り残しのシェービング代も無料で行なってくれます。

ただし、ミュゼのシェービング対応は全身でなく、背中やうなじなどの手が届かない範囲のみ。

それ以外の部位はシェービング対応自体を受けることができませんので手が届く範囲はしっかりと事前シェービングを行っていきましょう。

キャンセル料金は必要?

脱毛サロンの中には予約をキャンセルすることでキャンセル料が発生するところもありますが、ミュゼの場合はキャンセル料なしで予約を変更することが可能です。

また、予約変更によって回数の消化があるという訳でもないため、予定が変わりやすい人にとって良心的と言えるでしょう。

当日のキャンセルであってもキャンセル料や回数の消化といったペナルティはありませんので気兼ねなく予定変更が可能です。

追加契約の時はどうなるの?

基本的には追加料金のないミュゼですが、新しく追加で脱毛回数や脱毛部位を契約する場合は、当然ながらその分の脱毛料金が必要になります。

回数や部位を追加して契約したい場合は、ミュゼのコールセンターに電話で連絡してみて下さいね。

ミュゼコールセンター
0120-489-450(10:00~18:00受付)

ミュゼは初期費用は脱毛料金だけでもOK!!

まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。

  • ミュゼの初期費用は契約したい脱毛料金のみでOK
  • ミュゼスターメンバーシップに入会を希望する場合のみ入会金が必要
  • ミュゼスターメンバーシップは割引特典などがある特別な会員サービス
  • ミュゼスターメンバーシップは中途解約する人には向かない
  • ミュゼは基本的に追加料金が不要

ミュゼは基本的に初期費用は脱毛料金だけ、追加料金は不要の脱毛サロン。

特別な会員サービスが受けられるミュゼスターメンバーシップに入会する場合のみ、脱毛料金に加えて入会金が必要になりますが、入会するかどうかは選ぶことができます。

また、追加契約を希望しない限りはシェービング代やキャンセル料などで追加料金が発生することもありません。

ミュゼはキャンペーンプランがかなりお得な脱毛サロンですので、あまりの安さに追加料金などを心配する人も多いのですが、お得な料金そのままで契約が可能ですので安心してくださいね。

現在もミュゼでは期間限定のキャンペーンを実施しています!

気になる人はぜひまずは無料カウンセリングでミュゼのサービスや店舗の様子などをチェックしてみてくださいね。

トップページへ戻る