シースリー(C3)は後払い・分割払いも可能!支払い方法を詳しく解説

シースリーの支払い方法

生涯メンテナンス保証のプレミアム全身脱毛が人気のシースリー。

公式サイトには「月額5,800円・2ヶ月間0円スタート」とあるのですが……

シースリー

ん……?
 

シースリー

何かが小さく書いてありますがこれは料金に関すること……?

詳しく調べてみたところ、シースリーの支払い方法にはいくつか種類があり、この月額5,800円というのは支払い方法の一つのようです。

そこで今回はシースリーの支払い方法の種類や詳しい内容について調べてみました!

シースリーで利用できる支払い方法は4種類

シースリーでは以下の4種類の支払い方法を利用することができます。

  • 現金一括払い
  • クレジットカード払い
  • 分割払い(フラットシースリー)
  • 後払い(スキップシースリー)

公式サイトには生涯メンテナンス保証の脱毛し放題プランしか載っていないシースリーですが、実は脱毛回数を決めての契約も可能になっています。

詳しい料金プランについては以下のページで解説していますので気になる人はチェックしてみて下さいね。

では、それぞれの支払い方法について詳しく説明していきます!

現金一括払い・クレジットカード払い

現金一括払いは契約時に料金をまとめて現金で支払ってしまう方法です。
クレジットカード払いの場合、シースリーでは以下のカードを使用可能です。

  • VISAカード
  • Masterカード
  • JCBカード

現金一括払い・クレジットカード払いのメリットとデメリットは以下の通りです。

  • 後からの追加料金がないので気が楽
  • クレジットカードなら契約会社によってポイントが貯まる
  • クレジットカードは後から分割やリボ払いに変更も可能
  • 最初からまとまったお金を準備する必要がある
  • 途中解約の場合は解約手数料がかかる
  • 回数無制限プランは4回以上の施術で返金なし

現金一括払いとクレジットカード払いのメリットで注目すべきは『後から追加料金が発生しないところ』

多くの脱毛サロンでありがちなのが、「脱毛が終わったのに支払いがまだ終わっていない」ということですが、脱毛が追わってからも料金を払い続けるのはちょっと……という人もいますよね。

最初に料金をまとめて支払うだけの備えがあるのであれば一括払い・クレジットカード払いがおすすめです。

分割払い(フラットシースリー)

シースリーの広告によくある「月額5,800円」というのはこちらの分割払いのことのようです。

キレイモなどの「月額制プラン」というのは通う間に月謝感覚で支払うタイプのプランとなりますが、シースリーの場合は既に決まっている総額を支払う「分割払い」となっています。

シースリーの分割払いは基本的に以下の2種類となっています。

  1. 月額5,800円の36回払い+ボーナス払い
  2. 月額7,500円の24回払い+ボーナス払い

引き落としは指定口座(銀行口座またはゆうちょ口座)から毎月5日に引き落とされます。

ただし、ここで注意して頂きたいのがシースリーは『地域によって料金が異なる』ということ!

先ほどの5,800円というのはあくまでも一部のエリアの料金となります。

地域ごとの料金をまとめると以下の通り。

地域によって異なる全身脱毛永久保証プランの料金
地域分割内容総額
【Aエリア】
東京・埼玉・千葉
36回払い月額5,800円+
6回のボーナス払い(35,000円)
総額420,028円
【Bエリア】
神奈川・群馬・北海道・青森・岩手
・宮城・沖縄
36回払い月額6,300円+
6回のボーナス払い(30,000円)
総額420,028円
【Cエリア】
どの他の地域
36回払い月額6,400円+
6回のボーナス払い(31,000円)
総額418,192円

また、もう1点注意したいのはシースリーが金利手数料を請け負ってくれるのは「24回払いまで」ということ!

月額5,800円のプランの方が月々の支払いが楽ではありますが、24回払いの月額7,500円プランと総額が4万円近く異なります。

少しでもお得に脱毛をしたい人は24回払いの7,500円プランの方がおすすめです。

●月額5,800円プラン総額:418,800円
●月額7,500円プラン総額:382,400円
※Aエリアの場合
  • まとまったお金がなくてもすぐに脱毛をスタートできる
  • 24回払いまでなら金利手数料が無料
  • 支払いが完了しても脱毛自体は永久保証
  • 自動引き落としなので支払いが楽
  • 月額定額でもボーナス払いがある
  • 36回払いは金利手数料がかかる
  • 地域によって料金が異なる

後払い(スキップシースリー)

シースリーの後払いシステム、スキップシースリーには2種類のパターンがあります。

  • スキップシースリーA:契約から8か月後に全額を一括払いする
  • スキップシースリーB:契約から8か月後と18か月後に半額ずつを支払う

どちらの場合も手数料等は不要になっているので、「まとめて支払いたいけどすぐには難しい」という人におすすめの支払い方法です。

  • すぐに支払いができなくても脱毛をすぐに始められる
  • 初回の支払いが8ヵ月先なので余裕がある
  • 手数料をシースリーが負担してくれる
  • 支払い日までに急に出費がかさむと支払いが厳しくなる

シースリーに通いたい学生さん・未成年向けの支払い方法

学生

未成年や学生さんでシースリーに通いたい人もいるかと思いますが、未成年や学生さんは40万円近い一括払いは厳しいですよね。

そんな学生さん・未成年の方におすすめの支払い方法を紹介していきます!

①フラットシースリー(分割)をバイト代・おこずかいで支払う

シースリーのフラットシースリー(分割)は36回払い月々5,800円で脱毛に通うことができます。

24回払いであっても月々7,500円なので、バイト代やおこずかいで何とかなりそうですよね!

ただ、この2パターンの支払い方法は「ボーナス払い」がもれなくついてきます。

未成年や学生さんでボーナス払いが難しい!という場合はボーナス払いの月が来るまでに貯金をしておくか、その月だけ両親に頼るのも一つの手です。

また、月々5,800円の場合は手数料がかかってしまうので「勿体ない!」という人は24回払いの月々7,500円のプランで相談することがおすすめです。

②スキップシースリーで支払い開始までにお金を貯める

スキップシースリーは最長9ヶ月目までに全額を支払うか、8ヶ月目と14ヶ月目に半額ずつを支払うという方法。

それまでの期間にバイト代やおこずかいをしっかり貯められる人にはおすすめです。

また、卒業間近の学生さんであれば「学生の間から脱毛を開始して、社会人になってから支払いをする」ということも可能です。

【注意】未成年や学生さんは契約時に親権者の同伴が必要

未成年・学生さんがフラットシースリー・スキップシースリーを利用して契約する場合、親権者が同伴する必要があります。

同意書だけでは契約ができませんので、支払いの内容等についてはよく親と相談して決めるようにしましょうね。

初回カウンセリングで契約する時の持ち物は?

メモ

シースリーで契約する時に必要な持ち物は契約する際の支払い方法によって異なります。

現金一括払い・クレジットカード払いの場合の持ち物

現金一括払いの場合は身分証明書と契約時に支払う料金を持っていく必要があります。

クレジットカード払いの場合は身分証明書と利用するクレジットカードを持っていけばOKですが、月の支払限度額に気を付けてくださいね。

分割払い・後払いの場合の持ち物

分割払い・後払いの場合の持ち物は以下の通りです。

  • 身分証明書
  • 銀行印
  • 口座番号が分かるもの

また、未成年の場合は親権者の同伴も必要ですが、シースリーは女性専用サロンの為、親権者であっても同伴可能なのは女性限定となります。

女性の親権者の同伴が難しいという場合はサロン側にあらかじめ電話で相談しておきましょう。

まとめ:自分に合った支払い方法で脱毛をスタート!

脱毛

シースリーは全身脱毛を永久保証つきで始められる脱毛サロン。

料金を一度全て支払えばあとは脱毛し放題ですので、支払い方法は無理なく支払える自分に合ったものを選ぶといいでしょう。

多くの脱毛サロンでは必要になる金利手数料がシースリーの場合は24回払いまで無料になるので、無理がないようであれば24回払いまでの回数で支払いをするのがおすすめ。

また、無料カウンセリングでは一人一人に合った支払い方法も相談できますので、全身脱毛が気になる人はまず無料カウンセリングで相談してみて下さいね。

トップページへ戻る