VIO脱毛は男性もやるべき?意外なメリットと気を付けるポイント

男性 VIO

VIO脱毛といえば女性がするものというイメージを持っている方もいるかもしれませんが、実は男性でもVIO脱毛をしている人が増えています。

VIO脱毛をすることで男性においても意外なメリットがあるので、今回は男性のVIO脱毛のメリットと気を付けるポイントについてお伝えしていきます!

VIO脱毛を男性がやるメリット

メリット

VIO脱毛を男性がやった場合、どんなメリットあるのでしょうか?

意外な6つのメリットをご紹介します。VIO脱毛を考えている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

メリット①清潔感がアップする

VIOのゾーンは毛の質が縮れているので何も処理していない状態だと、もじゃもじゃとしてあまりキレイではありません。

VIOを男性でもしっかり脱毛していると、清潔感のあるイメージになり、女性ウケも良くなることがあります。

メリット②蒸れやニオイの原因が無くなる

縮れているというVIO部分の毛の性質から、汗をかいた時や夏場などはパンツの中がかなり蒸れやすい状態になります。

蒸れて熱気が上手く放出できないと、雑菌が繁殖しやすくなって不快なニオイの原因になることもあります。

そうでなくても汗をかきやすい部位なので、VIOを脱毛しておくことで清潔感というイメージだけでなく、実際に清潔になるというメリットがあるのです。

メリット③ズボンのファスナーに挟まらなくなる

男性なら一度は経験があるのではないでしょうか?

小便を足したあとに、陰毛がズボンのファスナーに挟まって引っ張られ、とても痛い思いをするという事故があります。

VIOを脱毛していれば、そんな場面には遭遇しなくなります。

男性では意外と大きなメリットになるのではないでしょうか。

メリット④部屋の床がキレイになる

VIO部分の毛は、部屋の中で抜け落ちて転がっていると目立ちます。

一目でVIOのどこかの毛だということは分かるので、自分の部屋に来客があった際などに掃除がし切れていないと恥ずかしい思いをすることになります。

VIO脱毛が出来ていればそんなこともなくなるので、部屋もキレイに保てるようになるはずです。

メリット⑤下着からはみ出すことがなくなる

VIO脱毛では、男性が濃くなりがちなおへその下にあたる部分の毛も脱毛してもらえることがあります。(クリニックやサロンによって多少の差があります)

下着からはみ出した毛は見た目の印象をとても悪くしますし、汚い印象になってしまいます。

VIO脱毛がしっかり出来ていれば思わぬイメージダウンも避けられるので、心当たりがある人はすぐに処理しておいた方がいいでしょう。

メリット⑥男性器を大きく見せられる

彼女の前や、大浴場に行ったときなどに少しでも男性器を大きく見せて自信を持ちたいという方は、VIO脱毛がオススメです。

単純に、男性器の根元の部分の影が無くなるわけなので、思った以上にかなり大きく見えます。

自分で上から見下ろすよりも、正面からみるとさらに大きくなったように見えるので、男性器が小さいことにコンプレックスがある方もVIO脱毛をやってみてはいかがでしょうか。

VIO脱毛を男性がやる時のデメリット

デメリット

では反対にVIO脱毛を男性がやった場合、どんなデメリットがあるのでしょうか?

ここでは2つのデメリットをご紹介します。

デメリット①若干恥ずかしい場合もある

VIOを脱毛してツルツルの状態になると、いざ銭湯などで人の目に触れることになったときに恥ずかしさを感じる場合もあります。

ただ、最近はVIOを脱毛している男性も増えていますし、完全に毛を無くすのが恥ずかしい場合は薄くする程度に留めることもできます。

デメリット②施術を受けることに抵抗が出る

脱毛サロンやクリニックでVIO脱毛を行う場合は、施術スタッフにVIOのゾーンを全て見せることになるので、そのことに抵抗が出て一歩踏み出せないというケースもあるでしょう。

そういう場合は、自宅で自己処理によってVIO脱毛をすることも一つの選択肢になります。

VIO全てを自分で行うことは難しいかもしれませんが、前側にあるVやIのゾーンなら出来ないことはありません。

男性のVIO脱毛にはどんな方法が?

方法

男性がVIO脱毛をしようと思ったら、どんな方法があるのでしょうか?

プロに頼むか自分でやるか、様々な方法をご紹介していきます。

自分でカミソリで処理する

ちゃんとシェービングクリームを塗ったりケアをすれば、自分でVIOの毛を剃ることもできないことではありません。

しかし、VIOゾーンは皮膚もかなりデリケートなので、刃先で傷つけてしまうとかなり痛みますし、衛生的にも良くありません

緊急でVIOの毛を無くしたい場合など以外はあまりオススメできる方法ではないです。

電気シェーバーを使う

電気シェーバーも、VIO用のものが売られていることもあります。

カミソリを使うよりは肌を傷めるリスクも少ないので、自分で手軽にVIOの脱毛処理を行うなら電気シェーバーが良いでしょう。

ただ、いきなり手付かずの状態で電気シェーバーを当ててしまうと毛が絡んで上手く処理できないので、最初にある程度毛を短くしておく必要があります。

除毛・脱毛クリームを使う

除毛クリームを使うのも手軽にVIOを自分で脱毛できるのでアリです。使い方も簡単で、一気にキレイになるというメリットもあります。

物によってはVIOのデリケートな肌質に合わず、肌荒れや炎症の危険性も持っているので、肌が弱い自覚がある人は避けた方がいいでしょう。

家庭用脱毛機を使う

家庭用脱毛機を使ってVIO脱毛を自分で行うことも可能です。

サロンやクリニックに通うよりは安上がりに出来ますが、やはり業務用の機器と比べると性能に差があります。

使い方を気を付けないと肌トラブルになることもありますし、脱毛機を使う前に、事前の処理が必要になるので時間もかかります。

定期的に通うことが難しい方や、施術するスタッフにVIOを見られたくないという方に合っているでしょう。

脱毛サロンや脱毛クリニックに通う

VIO脱毛ができるメンズサロンやクリニックもたくさんあります。

今すぐにVIOをツルツルの状態にしたいということでなければ、通ってプロの施術者にやってもらうのが一番確実です。

自分だけでVIOの脱毛をしようと思うと、再び細かく生えてくる毛をその都度処理しなければなりませんし、意外と面倒になります。

長期にわたってVIOに毛が無いまたは目立たない状態をキープしたいという方は、メンズ脱毛サロンやクリニックに通ってみましょう。

男性のVIOの理想の形とは?

男性のVIO 理想

男性のVIOの毛は、あるのと無いのではどちらが良いのでしょうか?

機能面からも見た目の面からも検証していきます。

清潔感を優先するならVIOは薄く

人に見られたときの印象という観点で言えば、清潔感や爽やかなキャラクターを演出したい場合はVIOの毛をしっかりお手入れしていた方が良いです。

VIOの毛が放置されていることで汚いと思われることはあっても、しっかり脱毛されている状態で汚いと思われることは少ないです。

夏場はツルツルにする方が良い

やはり夏場は汗の量も多いですし、ましてや汗が蒸れやすいズボンやパンツの中は不潔になりがちです。

VIOをしっかり脱毛してツルツルの状態ができていれば、湿気を余計に溜め込むことも無くなります。

水着など露出が多くなったときにも、格好悪いムダ毛のはみ出し方もしなくなるので夏に向けて計画的にVIO脱毛をするのも良いでしょう。

男性のVIO脱毛ができる脱毛サロンや脱毛クリニックはどこ?

男性のVIO脱毛が受けられる脱毛サロンと脱毛クリニックで、それぞれのオススメをご紹介します。

脱毛サロンなら男性脱毛専門の「リンクス」

RINXのロゴ_02

リンクスのVIO脱毛料金
脱毛部位1回4回8回
Vライン14,700円46,000円92,000円
Iライン14,700円46,000円92,000円
Oライン14,700円46,000円92,000円

★初回限定で50%OFF(7,350円)で受けられる特典あり
★9回目以降無制限で80%OFF(2,940円)

実は男性でVIO脱毛がOKなサロンはあまり多くなく、男性専用の脱毛サロンでもVIOを扱っているとこは限られます。

その中でも、RINX(リンクス)というメンズ脱毛専門店は料金も安く痛みの少ない施術が受けられるのでオススメです。

全国に店舗があり、割引特典も充実しているので、サロンでの男性VIO脱毛をお求めならリンクスが良いでしょう。

脱毛クリニックなら「湘南美容外科クリニック」

湘南美容クリニックメンズロゴ

湘南美容外科クリニックのVIO脱毛料金
脱毛部位1回3回6回
VかOライン1部位6,070円17,410円28,750円
VIOコース14,580円38,880円58,000円

湘南美容外科クリニックはテレビコマーシャルなども良く流れているのでご存じの方も多いと思いますが、男性のVIO脱毛も扱っています。

知名度が高いという安心感や医療レーザーでの少ない通院回数を求めるなら湘南美容外科クリニックがオススメです。

料金が高くなりがちな医療レーザー脱毛でも、比較的リーズナブルなプランもあるので検討してみてください。

まとめ

まとめ

男性のVIO脱毛は、デメリットよりもメリットが圧倒的に多いので、恥ずかしささえなければ積極的にやっていくのがいいでしょう。

デリケートな部位でもありますから、本当にキレイにしておきたい方はぜひ脱毛サロンやクリニックに相談して、ワンランク上の身だしなみを楽しんでくださいね。

トップページへ戻る