脱毛後は肌がかゆい!原因は?対処法の3つのポイントを紹介☆

女性

脱毛をした後に、肌がかゆいと思ったことはありませんか?

脱毛後の肌のかゆみは、放置していると肌トラブルの原因につながるのでしっかり対処することが大切です。

この記事では、脱毛後の肌のかゆみの原因や対処法について詳しく紹介していきます☆

脱毛した後に肌がかゆい!原因は?

女性

脱毛をした後の肌のかゆみの原因について調べてみました。

脱毛後は肌が乾燥している

脱毛は、光を照射することによって毛根にダメージを与え、ムダ毛を無くしていきます。その時、肌は軽いやけどのように炎症しており、お肌の水分も少なくなっている状態です。

肌は潤っていると、外部からの刺激を受けにくくなりますが、脱毛後は肌水分がなくなり乾燥しているので刺激を強く受け、かゆみを引き起こしやすくなります。

肌がダメージを受けやすい

脱毛後の肌は、バリア機能が低下しているので、少しの刺激でもダメージを受けやすくなっています。

普段のお肌の状態に比べ敏感になっているので、衣類による摩擦や紫外線が原因でかゆみを引き起こすこともあります。
また、シェービングした毛が生え始め、肌を刺激することもかゆみの原因の一つです。

脱毛後の禁止事項を守っていない

脱毛後は、脱毛サロンや医療クリニックのスタッフから、禁止事項の確認があります。

  • 飲酒
  • マッサージ
  • サウナ、温泉、岩盤浴
  • 激しい運動
  • 日焼け
  • 予防接種

肌のかゆみは、体温をあげてしまうことで起こってしまうため、上記のようなことは禁止です。守らずにいると、脱毛後のかゆみを引き起こすだけでなく、赤みやかぶれの原因にもつながります。

スタッフに言われた禁止事項はしっかり守り、肌トラブルが起きないようにしましょう。

脱毛後は肌のかゆみに悩まされている人続出!

脱毛後に、肌のかゆみが起きている人のSNS投稿を紹介していきます。

SNSの投稿をチェック!

人気SNSのTwitterを見てみると、脱毛後の肌のかゆみに悩まされている人をたくさん発見しました。

SNS投稿をチェックすると、かゆみが起きている部位は人それぞれ。でも、特に多かった部位はVIOだったよ。どうしてVIOはかゆくなっちゃうんだろう…!?かゆみの原因を調べてみたよ。

SNS投稿で多いVIOのかゆみの原因は?

ショーツ_女性

人気SNSのTwitterを確認していると、かゆみに悩まされている部位は特に”VIO”ということが分かりました。VIOがかゆくなる原因をみていきましょう。

●VIOは他の毛より太く濃い

脱毛後、VIOが特にかゆくなる原因は、他の場所と比べて毛が太く濃いためです。VIOの脱毛した後は、生え始めの毛がチクチクしてとてもかゆいと感じますよね。

ムダ毛の自己処理をすると、毛の先端は断面が直角のようになります。毛が細く薄ければあまり刺激は感じませんが、VIOの毛は濃いのでその分、肌の刺激を強く受けてしまうのです。

男性のヒゲは太く濃く生え始めて触るとジョリジョリして痛いと感じることがありますが、脱毛後のデリケートゾーンも似たようなことが起きています。

ムダ毛処理後に直角になっている

ムダ毛

生え始めて先端に丸みがある

毛が生えている

脱毛をしていくうちに毛が細くなっていき、脱毛後のかゆみも軽減されていくので、脱毛はサボらずにしっかり通いましょう!

●VIOは摩擦が起きやすい部位

VIOは、特に摩擦が起きやすい場所となっており、かゆみを引き起こしやすい原因がたくさんあります。

・ナプキンやオリモノシートによる摩擦
・化学繊維を使用した下着による摩擦
・生え始めの毛と下着による摩擦

このような原因から、VIOは特に脱毛後のかゆみが強いと言われています。次に紹介する対処法はVIOの痒みにも効果的なので、ぜひ参考にしてみて下さいね!

脱毛後に肌がかゆい時の対処法☆3つのポイント

脱毛後の肌がかゆい時に、効果のある対処法について紹介していきます。

ポイント①:乾燥はお肌の敵!しっかり保湿

保湿

脱毛後にかゆみを引き起こす乾燥には、しっかり保湿をすることが大事です。
また、保湿は脱毛前もしておくことをオススメします。施術前の肌の乾燥は、照射の痛みを強くする可能性があるため日頃から、肌の乾燥には気を付けましょう。

肌の乾燥は、ボディクリームやローションで保湿するだけでなく普段の習慣や食生活も気を付けることが大切です。

  • 紫外線対策をしっかり行う
  • 部屋の湿度に気を付ける
  • 肌のターンオーバーをサポートしてくれるビタミンを摂る
  • 長風呂に入りすぎない
  • 入浴後は早めにスキンケアを行う

ポイント②:衣類を優しい素材に変える

保湿対策をしてもかゆみが軽減されないという人は、普段着用している衣類に注目してみて下さい。衣類には化学繊維を使用している服も多く、脱毛後に肌が敏感になっていると過剰に刺激を受けてしまい、かゆみを引き起こす場合があります。

脱毛後に着る衣類は、”オシャレ”ではなく”肌に優しい”素材を選ぶことがポイントです。
オススメの素材は、コットン・リネン・シルクを使用している衣類です。天然素材を使用しているなので、脱毛後の肌に優しく摩擦による刺激も軽減してくれます。

●コットン(綿)

コットンコットンは、手触りが良く肌に優しいのが特徴です。吸水性がありながら、乾くのも早いのでムレが気になりません。
脱毛後は特に、コットンを使用している下着はオススメです!摩擦が少ないため、VIOのチクチクが軽減されます。

●リネン(麻)の特徴

麻リネン(麻)は世界で最も古いと言われている繊維です。通気性がいいので、汗をかきやすい夏に適しています。また吸水性・保湿性にも優れているのでムレにくく快適に過ごすことが出来ます。
しかし、衣類によってはチクチクするものもあるので注意して下さい。

●シルク(絹)

シルク
シルクは、高級な衣料に使用されることが多くなめらかな肌触りが特徴です。人の肌の成分に似ているため、美肌効果もあると言われています。
1年中の気候に対応できる素材で、保湿性があり乾燥対策にも適しています。

ポイント③:市販薬でかゆみを抑える

塗る

かゆみの対処法は、薬局で販売している市販薬を使用するのも一つの手です。市販薬にはいろんな種類があるので、常駐している薬剤師さんに相談し症状に合った薬を購入するようにしましょう。

市販薬を使用しても、なかなか肌のかゆみがおさまらない場合や症状が酷くなっているようであれば、専門医師に相談して下さい。

医療クリニックであれば、医師がいるため適切な処置をしてもらうことが出来ます。
しかし、医師が常駐していない脱毛サロンに通っている場合は、皮膚科医に相談しましょう。

脱毛後は3つの対処法で”かゆい肌”を軽減しよう☆

女性

この記事についてまとめていきます。

  • 脱毛後のかゆみは「乾燥」や「肌の刺激」など様々な原因がある
  • VIOは毛質により特にかゆみを感じやすい箇所
  • 脱毛後は着用する衣類も注目しよう
  • 保湿対策は脱毛前・後、しっかり行うことが大切
  • 脱毛後の肌のかゆみが酷い時は医師に相談!

脱毛後は、肌がかゆいと感じても、絶対に掻かないように気を付けて下さい。肌に刺激を与えることで、さらに症状が酷くなる場合があります。

肌のかゆみのケアは保湿の他に、着用する衣類も気を使ってみることをオススメします!ぜひ対処法を参考にしてみてくださいね☆

トップページへ戻る