全身脱毛にかかる期間や回数は?完了期間を短くするポイント

外国人女性

そろそろ暑くなってきて、肌の露出が増える季節。

全身脱毛を始めようかな?と思っている方も多いのではないでしょうか。

始める前に気になるのは、「夏までに脱毛は終われるの?」という点ですよね。

しかし、全身脱毛は、1回で完了することは難しく何度か通う必要があります。

そこで今回は、これから全身脱毛を始める方に知っておいて欲しい以下の情報を紹介していきます!

・全身脱毛の完了期間や回数
・部位別による施術回数や期間の目安
・全身脱毛の効果をあげて1日でも早く完了期間を短くする方法

スベスベ美肌を目指したい人は、ぜひ参考にしてくださいね★

全身脱毛が完了するまでの平均的な期間・回数は

砂時計

全身脱毛は、施術別・部位別によって完了期間が違います。

施術方法によって変わる完了期間・回数

全身脱毛の施術方法には、主に、”エステ脱毛”と”医療脱毛”があります。

それぞれ施術方法に特徴があり、完了期間にも違いが出てきます。

●エステ脱毛

エステ脱毛は、約1~2年ほど時間がかかると言われています。

この期間にエステサロンに通う回数は、毛周期に合わせ2か月に1回のペース、約6~12回通う計算です。

毛の濃さや多さによって、脱毛する期間が長くなる方もいるので、あくまでも平均と考えておきましょう。

エステサロンで行っているエステ脱毛は、照射するレーザーの光の強さに限度があるため少々時間がかかります。

ですが、洋服や化粧品で美容費がかかる女性にとって、比較的通いやすく続けやすい価格になっています。

●医療脱毛

医療脱毛は医療機関で提供している施術方法で、当てる照射も強く脱毛効果が出やすいのが特徴です。

そのため、完了期間はエステ脱毛の約半分で、平均で約1年・回数は約5~8回で完了できます。

短期間で効果を実感しやすいので、少しでも早めにムダ毛を無くしたい方は医療脱毛がおすすめです!

 

部位別で変わる全身脱毛の完了期間

全身脱毛をしても、全身の毛が統一に無くなるわけではありません。体の部位によっては、効果が出にくい所があります。

ここでは、部位別による必要な回数・目安の期間について紹介していきます。

部位別による目安の回数・期間(光脱毛の場合)
部位目安の回数目安の期間
ワキ7~10回約1年半
6~12回約1年~2年
6~12回約1年~2年
6~9回約1年~1年半
背中9~12回約1年半~2年
VIO18~24回約3年

脱毛の効果は、体の部位によって約1年ほど差が出てしまう場所もあります。

特に、VIOは剛毛で施術に時間がかかる場所です。

また、脱毛の施術の際に痛みを強く感じる方も多く、弱い照射で当て続けているのも期間が長くなる原因です。

部位別で見ても、全身脱毛の期間は約数年かかるのでしっかり通うことが大切です!

気になる部位のみできる部分脱毛もあるので、ムダ毛が気になる部分は定期的に施術をしていきましょう。

 

短期間で脱毛完了するには毛周期の理解が大切!

女性_教える

早くムダ毛をなくしたいからといって、短期間の間に何度も通っても、毛周期に合わせて脱毛しなければ意味がありません。

全身脱毛を始める前には、毛周期について知っておくと短期間で効率よく脱毛できます!

ここでは、毛周期について簡単に説明していきます。

毛周期で脱毛効果が高いのは「成長期」

毛周期とは、毛が生えるサイクルのことを言います。

毛のサイクルには”成長期” ”退行期” ”休止期”の3つの時期があるので、全身脱毛をする際は毛のサイクルに合わせて施術をすることが大切です。

●成長期

成長期は、毛が伸びて成長している時期です。

全身脱毛をする際には、この時期に施術をすると効果が現れやすくなります!

●退行期

退行期は、毛の成長が終わり抜けるまでの時期です。

●休止期

休止期は、毛が抜けて新しく成長しようとしている時期です。

特に休止期は、毛が抜けているため施術をしても意味がないと言われています。


毛周期で全身脱毛に向いている時期は、成長期です!

成長期の毛は濃ゆく機械に反応しやすいので、脱毛効果が出やすくなります。

 

注意!毛周期の成長期間は部位別で違う

毛周期の成長期間は部位別によってバラバラなので、部位ごとに効果が出る場所・出ない場所が出てきます。

【部位別による毛周期の成長期間】

部位別よる毛周期の成長期間
部位毛周期の成長期間
ワキ3~5ヶ月
4~5ヶ月
4~5ヶ月
1~2ヶ月
背中4~6ヶ月
VIO1年~2年

比較的効果が出やすいと言われている腕や足では毛周期の成長期間が短いことも関係しています。

VIOは毛周期が長く脱毛に時間がかかるため、根気よく施術をしていきましょう!

 

1日でも早く美肌に!完了期間を短くするポイント

スベスベのお肌を短期間で手に入れたい方は、施術前や後のお肌のケアも大切です。

ここでは、完了期間を短くするポイントについて紹介していきます!

ポイント①:全身脱毛前は肌にダメージを与えない

帽子

全身脱毛前は、お肌にダメージを与えないように注意することも大切です。

●日焼け対策をしっかり行う

日焼けは、肌がダメージを受けている状態です。

肌にダメージを持っている状態では肌トラブルも起きやすく、施術を断られることもあるので気を付けましょう。

また、日焼け止めを塗った肌での施術は脱毛効果を下げてしまいます。

日傘などで日焼け対策をして、すっぴん肌の状態でいくのがベストです。

●シェービングは丁寧にする

全身脱毛をする前は、自身でシェービングを行う方も多いですよね。

体の背面は手が届きにくいため、間違えてカミソリでお肌を傷つけてしまうこともあると思います。

傷ついた肌に施術をするのは、肌トラブルの原因になるので丁寧にシェービングすることが大切です。

「シェービングがめんどくさいな…」と思う方は、サロンスタッフにやってもらうのもおすすめですよ!

 

ポイント②:全身脱毛後は肌のアフターケアを行う

スキンケア

全身脱毛をした後は、肌のアフターケアをしっかり行うことも大切です。

●日焼けをしないように気を付ける

脱毛後も、脱毛前同様に、日焼けをしないように対策することが大切です。

脱毛後のお肌はデリケートな状態になっているので、日焼けでさらにダメージを与えないように注意しましょう。
万が一、日焼けをしてしまった方は、濡れタオルなどで冷やし炎症を抑えてくださいね。

●保湿を行い乾燥を防ぐ

脱毛後は、乾燥していて軽いやけどの状態です。

水分量が少ない肌は、ダメージを受けやすく肌トラブルも起きやすくなっています。

そのため、脱毛後は保湿を行い、次の施術までに健康なお肌にしておくことはとても大切です。

また、水分量の多い肌は、照射の際にお肌に届きやすく効果も高まるので、脱毛の完了期間にも影響します。

脱毛後は、しっかり保湿を行い肌の乾燥を防ぎましょう。

 

全身脱毛を効率よく行い短期間の完了を目指そう!

女性

この記事のポイントについてまとめていきます。

  • 脱毛の種類を選ぶことで期間を短縮することができる。
  • 毛周期に合わせて施術を行うと効果を実感しやすい
  • 毛は部位によって毛のサイクルが違うの部位別脱毛で効率よく行う
  • 施術当日は肌にダメージを与えないようにしよう
  • 施術後はしっかりケアを行い全身脱毛の効果を高める

全身脱毛は、毛周期や脱毛の種類に気を付けながら施術をしていくと、効果を実感しやすくなり短期間で完了を目指すことが出来ます。

また、施術当日はお肌にダメージを与えないように注意して、施術をしっかり受けられるようにして下さいね。

施術後のアフターケアもしっかり行い、1日でも早くスベスベ美肌になれるように全身脱毛を始めましょう★

関連記事

トップページへ戻る