全身脱毛の回数無制限!通い放題コースでオススメの脱毛サロンは?

全身脱毛の回数無制限、通い放題コースを設定するサロンが増えてきました。

通い放題というとお得感もあり、大変人気ですね!

でも選択肢がたくさんありすぎて、結局どこを選べば良いのか迷ってしまいませんか?

どのサロンが一番自分に合うのかは人それぞれですが、通い放題コースを選ぶ時のポイントはいくつかあります。

今回の記事ではサロン選びのポイントを押さえつつ、オススメの脱毛サロンを紹介していきますね!

全身脱毛の回数無制限とは?


そもそも回数無制限って何なんでしょう。

脱毛は普通、例えば「全身脱毛6回分で114,000円」「全身脱毛12回分で212,000円」など、回数で料金が決まっています。

それが回数無制限の通い放題コースなら、そのコースの料金を支払えば、回数に上限なく何回でも通えるということなんです!

そう聞くととても素晴らしいプランのようですが、何事にもメリット・デメリットはあるので、そちらを先に押さえておきましょう。

回数無制限で全身脱毛するメリット

回数無制限プランのメリットは主に3つあります。

  • 脱毛完了後にまた毛が生えてくる可能性がある⇒無制限ならまた脱毛できる

脱毛は完了したと思っても、数年後にまた毛が生えてくる可能性があります。

そんなとき、回数無制限ならまた何回でも施術が受けられるので安心ですね♪

  • 部位によって脱毛完了までの回数が違う⇒無制限なら全部位満足いくまで脱毛できる

個人差はありますが、脱毛は部位によって完了までにかかる回数が違ってきます。

たとえばヒザ下は12回くらいで脱毛完了しても、ワキは18回以上かかるという人もいます。

そんな人が12回パックで契約していた場合、ワキだけ追加で契約しなくちゃいけなくなりますね……。

回数無制限なら、部位ごとの脱毛スピードの差を気にすることなく、何回でも施術が受けられます♪

  • 通えば通うほど1回あたりの脱毛料金が安くなる

支払う総額は決まっているので、通う回数が多ければ多いほど、1回あたりの料金は安くなっていきます。

たくさん通うのであれば、最終的にはどの回数パックプランよりも1回あたりの料金はお得になるはずです。

回数パックプランよりも1回あたりの料金が安くなる境目は、だいたい18回目あたりに価格設定されています。

18回以上通うのであれば、回数無制限の方が最終的にはお得です!

回数無制限で全身脱毛するデメリット

回数無制限のデメリットは、先ほどのメリットと繋がる部分ではありますが、

  • たくさん回数を通う前に満足してしまって結果的に損する可能性がある

たとえば18回で脱毛が完了して満足してしまった場合、それ以上通わないのであれば、回数無制限ではなく最初から18回パックプランで申込んでおいた方がお得です。

毛深くてとても12回や18回で脱毛が完了するとは思えない人は回数無制限にすることをオススメしますが、なかなか自分では判断がつかない人も多いと思います。

そういう人は一度、サロンの無料カウンセリングでスタッフさんにムダ毛の状態を見てもらって、どのくらいで脱毛完了しそうか相談してみましょう!


毛の状態を確認するのもカウンセリングの一環です!自分で判断できないことはプロの目で見てもらいましょう♪

全身脱毛の無制限プランを選ぶ時のポイント


料金が安いかどうかがサロン選びで一番気になるところだと思います!

もちろん低価格であることは大事なポイントです。

ですが、それだけで選ぶと「こんなこと知らなかった!」とあとで後悔してしまうかも……。

後悔しないために、これだけは押さえておきたい3つのポイントがあります!

保証期間はどうなっているか確認すること

一口に「回数無制限」と言っても、イコール「無期限」とは限りません。

永久的に回数が無制限なのか、それとも限られた年数内での回数無制限なのかで、かなり話が違ってきますね。

各サロンの回数無制限プランの保証期間は次の通りです。

各サロンの保証期間
ストラッシュ5年間
銀座カラー実質無期限
(※1年期間が空くと自動解約になる)
キレイモ無期限
シースリー無期限

特に気を付けたいのが、ストラッシュは保証期間が5年間だけということです。

万が一、脱毛完了後5年以上経過したときに、また毛が生えてきてしまったら……「無制限で契約したし、もう一度脱毛しに行こう♪」と思って行っても、もう保証期間が過ぎているので脱毛が受けられません!

銀座カラーも1年以上期間が空いてしまうと自動的に解約になってしまうので注意が必要です!

最低1年に1回は通わないといけません。もしくは、しばらく通う予定がなくなった場合は「休会」の連絡をすれば契約は継続されます。

「脱毛完了後、また何年後かに毛が生えてきても脱毛できる!」という点に魅力を感じて回数無制限プランを契約したのに、期限切れだったなんてことになるのは悲しいですね。


保証期間もしっかり確認して、納得した上で契約しましょう!

店舗の立地や店舗数を見ておくこと

せっかく回数無制限で契約したのに、なかなか思うように回数を通えなかったら損した気分になっちゃいますね。

なので自分にとって通いやすいサロンかどうかは、重要なポイントになります。

  • 自宅や職場などから通いやすい場所にサロンがあるかどうか

遠い場所にあると、いくら良いサロンでも通うのが大変になって、途中で通わなくなってしまう恐れがあります。

  • 店舗数が多いかどうか

店舗数が多い方がそれだけ予約枠も多いという意味では、予約が取りやすいと言えます。

さらに将来的に自分が引越しする可能性など考えると、全国にたくさんお店がある方が安心ですね!

2019年7月現在の各サロンの店舗数は次の通りです。

各サロン店舗数
キレイモ69店舗
シースリー57店舗
銀座カラー53店舗
ストラッシュ26店舗

具体的に自分にとって通いやすい店舗がどこにあるのか、各サロンのホームページから確認しましょう!

通える頻度はどうなのか要チェック!

サロンによっては施術と施術の間に2~3ヵ月間を空けなければいけません。

仮に3ヵ月間を空けなければいけない場合、1年に通える回数は4回ということになります。

各サロンの通える頻度は次の通りです。

各サロンの通える頻度
間隔年に通える回数
ストラッシュ2週間に1回
(※19回目以降は3ヵ月に1回)
初めは年に19回!
以降は年に4回ペース
キレイモ2ヵ月に1回年に6回ペース
銀座カラー2ヵ月に1回年に6回ペース
シースリー3ヵ月に1回年に4回ペース

年に何度も通えると思っていた人にとっては、年に4回ペースというのはガッカリしてしまうかもしれません。

その点、ストラッシュは初めは最短2週間に1回ペースで通えるので、通い放題の良さを実感しやすい頻度です。

次の毛が生えてくる頃にまた施術を受けられるような間隔なので、人によってはほぼ自己処理せずに済みますね。

19回目を越える頃には普通の毛量であれば脱毛もほぼ完了しているので、3ヵ月に1回ペースになってもさほど不便は感じないでしょう。


「通い放題」というのは、いつでも好きな時にいくらでも通えるという意味ではないということ!気を付けてくださいね

全身脱毛の無制限プランが一番安い脱毛サロンは?


それでは、サロン選びの際に気を付けたいポイントを押さえた上で、いよいよ料金の方を見ていきましょう!

総額で安さを比較!

サロンによっては「月額○○○円」というように広告を打っているところもあります。

それは総額○○○円のコースを分割で支払った場合、月額いくらになりますという意味なんです。

なので大事なのは、総額がいくらなのか、というところです。

各サロンの回数無制限プランの総額は次の通りです。

回数無制限プラン料金比較
キレイモ324,074円
ストラッシュ369,800円
銀座カラー389,000円
シースリー420,028円

現時点で、総額が一番安いのはキレイモですね!

割引適用の価格で安さを比較!

サロンによってはお得な割引が適用になるところもあります。

銀座カラーには「祝割・学割・ペア割・のりかえ割」がありますが、それぞれ割引の併用はできません。

最も割引額が大きいのが「のりかえ割」の60,000円引きです。

【銀座カラー】のりかえ割適用の場合 60,000円OFF ⇒ 329,000円

キレイモには学割などの割引もありますが、回数無制限プランにも適用される割引は「のりかえ割」のみです。

のりかえ割適用になると税込み価格から50,000円割引されます。

【キレイモ】のりかえ割適用の場合 50,000円OFF ⇒ 277,778円

ストラッシュには「学割・ペア割・のりかえ割」があり、どの割引が適用になったとしても回数無制限プランは30%OFFです。

学生さんなら学生証の提示で学割に、2名以上で来店する場合はペア割に。

そのどちらも適用でない人でも、他サロンからののりかえなら、のりかえ割が適用になります。

のりかえ割の適用には「他サロンの会員証」があればOKなので、ミュゼの両ワキ・Vライン100円コースを契約して、ミュゼの会員カードを手に入れてからストラッシュへ行くという手があります。

実質100円でミュゼの会員カードを手に入れて、ストラッシュの30%OFFの恩恵を受けるという裏ワザです。

この裏ワザはキレイモや銀座カラーののりかえ割にも使えますね♪

【ストラッシュ】学割orペア割orのりかえ割適用の場合 30%OFF ⇒ 258,860円
のりかえ割適用後の料金比較
ストラッシュ258,860円
キレイモ277,778円
銀座カラー329,000円
シースリー420,028円

※シースリーにのりかえ割等の割引はありません

割引が適用になるとストラッシュが一番安いですね!

ストラッシュののりかえ割の30%OFFはとても魅力的なので、ぜひ適用させたいところです。

他サロンに通ったことがない人は、ミュゼの会員カードを手に入れましょう!

価格と速さで選ぶならストラッシュ・保証期間で選ぶならキレイモ

それでは、これまでの比較をふまえた上で、オススメのサロンは結局どこなのかを発表していきます!

「価格の安さ」「脱毛スピード」を重視するなら「ストラッシュ」

割引を適用した上での価格が最も安いのはストラッシュでした!

最短2週間に1回通えるので脱毛完了までのスピードが速いのもストラッシュでしたね!

さらにストラッシュでは2種類の脱毛器を使い分けることで脱毛効果を高めています。

痛みが少なく産毛にも効果がある蓄熱式脱毛器と、ワキやVIOなどの濃い毛に効果のあるIPL脱毛器の両方を使い分けることで、色素の濃い毛から薄い毛まで効果的に脱毛できると言われています。

また、エレクトロポレーションといって、電気の力を利用して一時的に皮膚に小さな穴を開けることで、美容成分を肌の奥に浸透させる施術も行なっています。

脱毛と同時に美肌効果のある施術を受けることができるんです。

ストラッシュのオススメポイント

  1. 30%OFFと割引が大きく最も価格が安くなる!
  2. 最短2週間に1回通えるので脱毛完了までが速い!
  3. 2種類の脱毛器を使い分け、産毛にも濃い毛にも脱毛効果
  4. エレクトロポレーション施術で美肌効果にも期待

「価格の安さ」を気にしつつ「保証期間」も気になる人は「キレイモ」

ただしストラッシュは保証期間が「5年間」なので、5年後にもし毛が生えてきたとき施術できないので注意です。

保証期間が気になる人は、保証が無期限のキレイモはいかがでしょう。

割引適用した場合、キレイモなら、ストラッシュとの料金の差が2万円弱です。

保証期間に不安がある場合、無期限になるなら2万円弱払っても良い!と思える程度の差ではないでしょうか。

また、キレイモは全国69店舗と比較的店舗数が多いのも魅力です。

さらに、痛みを感じにくい最新式の高性能国産脱毛器を使用している点もポイント高いですね。

光照射時に瞬間的に冷却ガスを噴射するタイプの脱毛器のため、肌の負担も少なく痛みも感じにくいと言われています。

そのため、冷却ジェルを塗る必要もないんです。

施術時間の短縮にもなりますし、冷却ジェルの独特の冷たさが苦手だという人にも嬉しいですね!

キレイモのオススメポイント

  1. 総額が安い!割引適用後価格もストラッシュと遜色ない
  2. 保証期間が無期限なので永久的に施術が受けられる
  3. 店舗数が比較的多い
  4. 痛みの少ない脱毛器で冷却ジェルを使用しない

何を一番重視するのか、どのサロンが一番自分に合うかは人それぞれ!

どうしても迷ってしまった場合は、実際にサロンへ行って相談してみるのが一番の近道です♪

ぜひお気軽に各サロンの無料カウンセリングを受けてみてくださいね!

関連記事

トップページへ戻る