背中ムダ毛は脱毛と自己処理どっちが良いの?特徴を比較してみた!

自己処理が難しい背中脱毛… 見られる前に処理したい!

背中の産毛って自分では確認しづらいし、あまり気にしていない人も多いかもしれません。

しかし、男性に向けた「気になる女性のムダ毛パーツ」のアンケート調査によると、背中を含めたえりあしから肩へのムダ毛が気になる男性は全体の28%!
自分では見えない背面のムダ毛も、全体の3割近くの男性は「気になる」という結果になっています。

参照元musee-pla.com

披露宴などで背中の開いたパーティドレスを着ているときに限らず、普段着ているシャツやカットソーでも背中のムダ毛が覗くこともあります。

そんな時、男性に幻滅されたり恥ずかしい思いをしないためにも背中のムダ毛処理が大切です。

背中のムダ毛の処理の方法は大きく分けると以下の2つがあります。

  • 自己処理
  • 脱毛サロンなどの背中脱毛

今回は背中のムダ毛処理はどの方法がおすすめなのかを、それぞれのメリット・デメリットをを踏まえて検証してみました!

背中のムダ毛を自己処理する2つの方法と特徴について

背中のムダ毛を自分で処理する主な方法は以下の2つの方法です。

  • カミソリや電気シェーバーで処理する
  • 除毛クリームで処理する

カミソリや電気シェーバーで処理する

まず、カミソリで処理する時に覚えておいて欲しいことは「できるだけ家族や友達・恋人などの他人にやってもらうこと」です。

背中のムダ毛処理は範囲が広くて手も届きにくく、鏡を使って確認しながら剃るにしても「剃り残し」や「ケガ」のリスクが高くなるからです。

どうしても自分でやりたい場合は、背中用の電気シェーバーを使うと良いでしょう。

カミソリや電気シェーバーで背中のムダ毛を処理するメリットとデメリットはそれぞれ以下の通りです。

  • カミソリや電気シェーバーさえあれば手軽に家でもできる
  • 自分の好きなタイミングで処理ができる
  • 脱毛サロンなどに通う時間がなくても処理できる
  • 自分で見えない範囲なので基本は誰かに頼む必要がある
  • カミソリ負けで肌が傷つきやすい
  • 繰り返し何度も剃る必要がある
  • ニキビや色素沈着の原因になりやすい

カミソリや電気シェーバーでの処理は、他の人に剃ってもらうとしても肌トラブルが起こりやすい方法になっています。

急いでいる時など、自分の好きなタイミングで処理はできますが、剃り残しがあると不格好になってしまうことも。

メリットとデメリットの両方を踏まえても、カミソリや電気シェーバーでの処理は背中のムダ毛処理にはあまりおすすめしません。

除毛クリームで処理する

除毛クリームは「除毛したい部分に塗るだけ」と簡単な方法でムダ毛処理ができるので、カミソリや電気シェーバーに比べると凹凸のある背中のムダ毛処理もしやすいでしょう。

除毛クリームのメリットとデメリットは以下の通りです。

  • 背中に塗るだけで簡単に産毛を処理できる
  • 処理後に毛が残ってザラザラする感覚が少ない
  • 体が固いと自分で背中に塗るのが難しい
  • 肌が弱い人は赤みやかゆみ、ニキビなどの肌トラブルを起こしやすい
  • 背中の産毛が濃い場合はあまり効果がでないこともある

脱毛クリームは毛を溶かして処理する方法なので、カミソリや電気シェーバーで剃った時のような残った毛のザラザラ感があまりありません。

ただ、肌の表面も一緒に溶かしてしまうなどやや刺激が強く、肌トラブルも起こしやすくなっています。

自己処理の難しい背中は脱毛サロンでの背中脱毛がおすすめ!

吹き出しうさぎウインク

私個人の経験ですが、背中を自分で自己処理しようと思ったら背中の中心部分に手が届きませんでした(笑)

肌が弱いので除毛クリームでの処理もピリピリした痛みがあり断念。

誰かに剃ってもらうよう頼むのも恥ずかしくてできないし、電気シェーバーでは鏡越しに手を動かすのがなかなか難しくて上手く剃れないしで「これはもうプロに任せたほうがいいな」と思ったのが個人的な感想です。

プロに任せる方法の1つとして脱毛サロンでの背中脱毛という方法があります。

脱毛サロンの背中脱毛であれば、剃っても剃っても再び復活する自己処理とは異なり、何度か通うことで自己処理のいらない綺麗な背中を手に入れることが可能になります。

そんな脱毛サロンの背中脱毛について、メリットだけでなくデメリットも踏まえて詳しく説明していきますね。

脱毛サロンの背中脱毛の特徴

脱毛サロンの背中脱毛とは、脱毛効果のある光を背中のムダ毛にあてることでムダ毛を細く、生えにくくしていく脱毛方法です。

脱毛サロンの背中脱毛のメリットとデメリットは以下の通りです。

  • 背中を含めた背面は無料でシェービングしてくれるところが多い
  • 脱毛クリニックに比べて痛みが少ない
  • 自己処理による肌トラブルを避けられる
  • 何度も通うことでムダ毛が生えにくく、目立たなくなる
  • 自己処理の負担が減る
  • 料金がかかる
  • 脱毛サロンに何度か通う必要がある

脱毛サロンでは基本的に脱毛施術を受ける前は脱毛範囲を自己処理していく必要があります。
しかし、背中を含めた背面は以下のように無料でシェービング対応してくれるところが多いです。

各脱毛サロンのシェービング対応
サロン名 料金 シェービング対象部位
銀座カラー 無料 えりあし(うなじ)・背中・腰・お尻・Oライン※2
ミュゼ 無料 えりあし(うなじ)・背中・Oライン
キレイモ 無料※1 全身
ジェイエステ 無料 全身
シースリー 無料 全身

※1 月額制は1回1,000円
※2 シェーバーは持参する必要あり

私自身、自己処理の面倒臭さを体験した後にキレイモで全身脱毛をしたのですが、1時間以上四苦八苦してもうまくできなかった背中のシェービングが、プロのサロンスタッフにかかると5分もかかりませんでした。

料金がかかるというデメリットがあるものの、繰り返し通えば将来的にムダ毛の目立たないツルスベの背中になることができます。
自己処理の手間や肌トラブルのリスクなどを踏まえても、背中のムダ毛は脱毛サロンで処理することがおすすめです!

背中脱毛におすすめの脱毛サロン紹介

ミュゼとキレイモ

ミュゼとキレイモがお得☆

背中脱毛を脱毛サロンで始めようと思った時、気になるのが料金ですよね。

背中脱毛の料金相場ですが、部分脱毛で人気のミュゼ・ジェイエステ・ディオーネ・エピレの4社の背中脱毛12回分の価格を平均すると54,432円(税込)
だいたい5万5千円ほどが相場になっています。

ただ、脱毛サロンの背中脱毛では、基本的に背中全体を「背中上」「背中下」と分けられていることが多いです。

今回の相場も「背中上」もしくは「背中下」のどちらかを脱毛する場合の相場になりますので、背中全体を脱毛したいのであれば倍の料金で計算しましょう。

また、背中だけを脱毛した場合、脱毛した部位と脱毛していないところの境目が気になるというケースもあります。

背中以外にも脱毛したい部位がある場合や境目が気になるのであれば、全身脱毛を検討してみるのも1つの手です。

今回は「背中だけ脱毛したい場合」と、「背中を含めた全身を脱毛したい場合」の両方のパターンからおすすめの脱毛サロンをご紹介いたします!

背中のムダ毛だけを脱毛で処理するならミュゼ

musee

  • 公式アプリをDLすれば50%割引
  • 平日の12時~18時で通うデイプランでさらに値引き
  • 12,000円以上の契約で両ワキ+Vラインの脱毛し放題プレゼント
  • 痛みの少ないSSC脱毛
  • 専用アプリで空き時間を確認できる
  • 当日キャンセル無料
  • 背面のシェービング無料

ミュゼで背中脱毛をする場合、「フリーセレクト美容脱毛コース」というプランになるのですが、現在ミュゼではミュゼ公式のアプリをダウンロードするだけで、脱毛料金が半額になります。

他の脱毛サロンと異なる点として、4回以上の脱毛回数で契約すると両わきとVラインの脱毛し放題がついてきます!

背中も気になるけどワキやVラインも気になる……という人にとっては嬉しいですよね。

また、現在ミュゼでの脱毛が初めての人が対象の期間限定お試しのキャンペーンもやっています。

背中のお試し脱毛も可能になっていますので、気になる人はぜひチェックしてみてください★

ミュゼのお試しキャンペーンをチェックしてみる!

背中を含めた全身のムダ毛を脱毛で処理するならキレイモ

kireimo

  • スリムアップ脱毛と美白脱毛の2種類から選べる脱毛法
  • 顔脱毛をフォトフェイシャルに切替できる!
  • パックプランはシェービングサービス無料
  • ジェル不使用の痛みが少ない脱毛方法
  • 当日キャンセル無料
  • 会員ページから24時間予約可能
  • 通いやすい月々9,500円の月額プランもあり

脱毛をする時、基本的に脱毛サロンでは冷却ジェルを使います。

背中脱毛をする時にはこの冷却ジェルに対して「寒い!」と不快感を感じる人も多いのですが、キレイモではジェルを使わないのでそんな不快感もありません。

また、キレイモは脱毛だけでなく痩身効果や美白効果もある脱毛ができます。

顔脱毛の代わりに美容効果のあるライトを当てる「フォトフェイシャル」を利用することができるので、脱毛以外に美肌効果も欲しい!という人には嬉しいサービスです。

月額制の場合はシェービング料金が1回1,000円かかってしまうというデメリットもありますが、契約時に大きな金額を支払う必要もなく、やめたいときに解約手数料なしでやめられるなどのメリットがあります。

今なら無料カウンセリングの時にキレイモの脱毛が試せる「無料ハンド脱毛」のキャンペーンもしていますので、気になる人はまずカウンセリングを申し込んでみて下さいね。

キレイモの無料ハンド脱毛を受けてみる!

背中のムダ毛はトラブルの多い自己処理より背中脱毛で処理しよう!

吹き出しうさぎ困り顔

今回の内容をまとめると以下の通りです。
  • 背中のムダ毛を自己処理するのは手間も時間もかかる
  • 自己処理は手軽にできる反面、肌トラブルのリスクが高い
  • 脱毛サロンでプロに任せる方がシェービングも楽に済む
  • 背中脱毛をすれば将来的に自己処理の必要がなくなる
  • 自己処理の場合は繰り返し処理しても再びムダ毛は復活する
  • 背中だけでなく他の部位も気になるのであれば全身脱毛も考える

自己処理と背中脱毛を比較すると、やはり大きいのは「将来的にどうなるか」という点です。
苦労して繰り返し自己処理をしても再びムダ毛が復活する自己処理に比べて、背中脱毛は料金がかかるものの、繰り返し通うことで最終的に自己処理が不要の肌になることができます

また、肌トラブルの点から見ても自己処理はニキビや色素沈着などのリスクが高いのですが、背中脱毛であれば美容効果のある光やジェルなどで肌をキレイにする効果もあります。

背中脱毛は始めるタイミングが早ければ早いほど、キレイな背中を早く手に入れることができます。
背中美人を目指したい人はぜひまずは気になる脱毛サロンで無料カウンセリングを受けてみて下さいね!

トップページへ戻る